お知らせ

YCV、「YCV情報チャンネル」で6月23日より河川水位情報を拡充

2008.06.19

横浜ケーブルビジョン(株)は、昨年8月31日に横浜市(安全管理局、環境創造局)と「防災情報の提供及び活用に関する協定」を締結。横浜市を流れる一部の河川水位に関する緊急情報(以下、河川水位情報)を、YCVが地域情報チャンネルの「YCVチャンネル」と「YCV情報チャンネル」で、文字情報として放送しているが、6月23日(月)より「YCV情報チャンネル」で、文字情報に加え、河川水位の状況を示す河川の断面図と河川監視カメラの画像を全画面で緊急放送する。
観測地点の河川水位がはん濫注意水位を超えた場合、「YCV情報チャンネル」の通常放送を中断して、自動的に緊急放送する。放送時間は3分。
対象河川(観測地点)は、境川水系が阿久和川「トーヨー橋」、名瀬川「栄橋」、境川「高鎌橋」、和泉川「四ツ谷橋」、柏尾川「元町橋」。帷子川水系が 帷子川「宮崎橋」、今井川「中野橋」。なお、一部カメラ画像の表示されない観測地点がある。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会