お知らせ

衛星放送協会、多チャンネル放送研究所設立。音上智大学教授が参加

2008.10.17

(社)衛星放送協会は、将来にわたる衛星放送事業の健全な発展に向けて、シンクタンク「多チャンネル放送研究所」を設立した。
研究所では、今後の発展を目指す上で、過去10年間の歩み、そして現状の整理をすると同時に、放送業界・メディア業界全体におけるCS放送の状態、CS放送の構造的な問題点を把握し、分析や戦略的提言を行う。参加する研究員は、衛星放送協会の常任理事から推薦を受けた若手社員中心に構成され、メディア研究を行なっている上智大学の音教授が主任研究員として参加する。
当面は「CS有料放送の現状分析」「加入者マーケット予測」「広告収入の研究」「視聴料金についての研究」等のテーマを中心に活動を行い、テーマごとに単年度の研究成果を報告できるよう努め、それぞれ年度内、あるいは設立後1年以内程度を目途に発表していく予定。CS放送は1,090万世帯まで拡大したものの、06年以降から伸び悩む傾向が強まり、今後の普及・発展のために、専門的な研究を行う機関が必要であるとの判断から設立された。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会