お知らせ

JCN、09年2月より緊急地震速報を開始

2008.11.25

ジャパンケーブルネット(株)(JCN)は、気象庁による緊急地震速報の配信サービスの提供を2009年2月より、JCNグループのケーブル局にて順次開始する。
同サービスの特徴は、JCNが受信する気象庁の緊急地震速報からJCNグループ局のサービス提供エリアごとの「予測震度」と「予測到達時刻」を演算・解析し、ケーブルネットワークを経由して利用者宅に設置された専用端末へと音声で届けることができる点。また地元行政の防災無線や緊急放送との連携などのオプションサービスにて対応可能で、東京・武蔵野市では防災線と併用する形でのサービスインとなる予定。
サービス開始は、まず09年2月中旬にJCN武蔵野三鷹からとなる。その後3月?4月にJCNグループ各局で順次サービスを開始していく(JCN埼玉は09年10月サービス開始予定)。端末利用料は367円/月(税込)、加入時に加入登録料として1,050円(税込)が必要となる。加入条件はJCNのいずれかのサービスの加入者となり、端末設置料は無料。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会