お知らせ

NECマグナス、ケーブル向け固定電話サービス用モデムの出荷台数100万台を突破

2009.01.20

NECマグナスコミュニケーションズ(株)は、ケーブル局による固定電話サービス提供用ケーブルモデムの累計出荷台数が08年12月に100万台を突破したと発表した。
100万台出荷を突破したのは、モデムにIP電話用のターミナルアダプタ(TA)を一体化したTA一体型ケーブルモデム(EMTA)。NECマグナスでは04年よりEMTAの本格的な事業展開を開始し、EMTAを含めたケーブルモデムの国内市場においてトップシェアを獲得している(金額ベース/富士キメラ総研調べ)。
同社では今後の固定電話サービス提供局および加入者の増加を見据え、10年度中にEMTAの累計出荷台数200万台突破を目指している。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会