お知らせ

須高ケーブル、小中学校15カ所に、放送通信回線と端末を設置

2009.02.25

須高ケーブルテレビ(株)は、須坂市の災害時緊急避難場所に指定されている小中学校の体育館15カ所に、緊急災害時のデジタルテレビ多チャンネル放送や、インターネット回線が無料で使用できる放送通信回線と端末機器を設置・提供した。
緊急災害時の避難場所にテレビ・インターネットの非常回線および端末施設を常設することにより、生活情報やコミュニティ情報など緊急時の市民への情報提供が可能になる。
この事業は同社が開局20周年記念事業の一環として行なった。諸費用の約400万円は、全額同社が負担する。09年度も引き続き同社のサービスエリアの小布施町・高山村の緊急避難場所への設置事業を予定している。
なお、同社では07年に須坂市・小布施町・高山村と「災害時における放送応援協定」を締結しており、08年には須坂市災害対策本部に光専用線を敷設し、緊急時には地域情報チャンネルにおいて、24時間体制での生中継が実施できるシステムを構築している。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会