お知らせ

ひかりTV、会員50万契約を突破

2009.03.23

(株)NTTぷららとアイキャストが運営するIPTVサービス「ひかりTV」の契約数が、09年3月11日時点で50万を超えた。
ひかりTVはNTTコミュニケーションズグループ各社が運営していた3つの映像配信サービス「4th MEDIA」「オンデマンドTV」「OCNシアター」を統合、NGNサービス開始にあわせて08年3月31日よりサービス提供を開始した。その後地上デジタル放送IP再送信の実施やNHKオンデマンド提供開始などにより順調に契約数を伸ばしていった。事業計画よりも早い段階で50万件を突破した。
既存加入者の58%が多チャンネル放送とVOD両サービスが利用可能な「お値打ちプラン」に加入し、13%がVODが利用可能な「ビデオざんまいプラン」に加入しており、VODの利用が広がっている。実際本数ベースで換算すると、4th Media時の7倍近く利用されているという。
同社では08年度末の目標契約数を達成したとしており、08年度中に52万件を獲得する計画。今後も地上デジタル放送の再送信エリアの拡大や、トリックプレイ、HDD内蔵STB、VODタイトルの検索機能強化など、利便性の高い端末の開発・提供を進め、ユーザーの満足度向上に努めていく考えで、損益分岐点となる会員数90万件を早く獲得し、09年度には110万件の加入を見込んでいる。同社は開局当初、10年度に100万件獲得を予測していたが、好調に推移したことで、1年前倒しで100万件を突破するとみている。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会