お知らせ

■J:COM、暮らしの情報を提供するデータ放送開始

2009.03.27

(株)ジュピターテレコムは、4月1日(水)から、デジタルコミュニティチャンネルの「J:COM チャンネル」で、データ放送を開始する。
J:COMのデータ放送は、天気や道路交通情報、緊急情報、エンタメなど暮らしに役立つ情報を、TV画面上で簡単に見ることができるサービス。チャンネルを「デジタル11ch」(*ケーブルネット下関では12ch)に合わせると、TV画面上に文字・画像情報が表示される。通常データ放送サービスはリモコンの「dボタン」を押すことで画面に表示されるが、J:COMチャンネルのデータ放送は画面上に常時表示されるため、視聴者は身近な生活情報をいつでも簡単に見ることができる。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会