お知らせ

スカパーJSAT08年度決算&09年経営方針発表。e2とHDの2本柱で攻める

2009.05.14

(株)スカパーJSATホールディングスは14日、2008年度決算と09年度予測を発表した。
スカパーJSATグループ連結営業収益は1,454億1,200万円で対前年同期比119.8%と増収。営業利益は168億8,800万円(同150.1%)、経常利益は153億円(同142.0%増)となった。連結営業収益は有料多多チャンネル事業が1,082億7,100万円、衛星事業が387億9600万円で、有料多チャンネル放送事業が全体の71.1%を占めた。尚、09年度の連結業績見通しは1,400億円の営業収益を見込み、営業利益は100億円、経常利益90億円、純利益42億円を想定。秋山政徳社長は、「09年度は、スカパー!e2とスカパー!HDを拡販する」と発表。e2は直販の強化、無料放送Dayの積極活用、光再送信等により、09年度に新規契約件数33万件獲得を目指す。スカパー!HDは、新規13万件、買い替え13万件の26万件の獲得を目標に掲げた。(株)スカパーJSATホールディングスは14日、2008年度決算と09年度予測を発表した。
スカパーJSATグループ連結営業収益は1,454億1,200万円で対前年同期比119.8%と増収。営業利益は168億8,800万円(同150.1%)、経常利益は153億円(同142.0%増)となった。連結営業収益は有料多多チャンネル事業が1,082億7,100万円、衛星事業が387億9600万円で、有料多チャンネル放送事業が全体の71.1%を占めた。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会