お知らせ

日本ケーブルラボ、運営委員会の決定事項を報告

2009.12.15

一般社団法人 日本ケーブルラボは、12月15日(火)と11月10日(火)に行われた運営委員会で、審議または決定した事項等について、次の通り報告した。
まず、運営委員会委員長は、各委員(*)の互選により山口舜三氏((株)ジュピターテレコム 取締役 技術部門担当)が就任した。
*各委員と所属は次の通り。
塩冶憲司氏((株)シー・ ティー・ワイ)、河村浩氏(イッツ・コミュニケーションズ(株))、中村正孝氏(一般社団法人 日本ケーブルラボ)、秦野一憲氏((株)中海テレビ放送)、久田良雄氏((株)コミュニティネットワークセンター)、山口舜三氏((株)ジュピターテレコム)、山添 亮介氏(ジャパンケーブルネット(株))。
また、諸規定類について、経理規程、就業規則、認定委員会規則等、事業運営に必要な規定類を制定。ロゴマークを、米国等の呼称や日本ケーブルラボのミッションを勘案したものに決定した。
さらに、ケーブルテレビ事業を取巻く環境を踏まえ、各委員から今後の取り組み課題を審議した。内容は、(1)ネットワークの高信頼度化への対応(2)標準化の活動範囲の拡大(3)ネットワークとサービス・アプリケーションの高度化について。
なお、会員の加入状況は、ケーブルテレビ事業者196 社(11月30日時点)。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会