お知らせ

メディアフロージャパン企画、PC、Wi-Fi対応端末への配信実験開始

2010.01.26

メディアフロージャパン企画(株)およびKDDI(株)は、VHF対応USB接続試作受信機およびWi-Fi転送型試作受信機を用いた、PCやWi-Fi対応端末等へのコンテンツ配信実験を1月26日から開始することを発表した。両社は、アナログテレビ放送が終了する2011年以降に空く予定のVHF帯を使い、マルチメディア放送サービスを計画。今回メディアフロージャパンとKDDIは、パソコン用のUSB接続型のMediaFLO受信機と、無線LAN機器をMediaFLO対応にするMediaFLOチューナを開発。USB MediaFLOチューナは、PCと接続するだけで、MediaFLO の多チャンネル放送やファイル自動蓄積型配信、ニュースや株価、交通情報などのリアルタイム配信などの多様なサービスが受信可能となる。また、Wi-Fi転送型MediaFLOチューナーは小型で、無線LAN経由で、映像やデータを伝送可能となる。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会