お知らせ

地上デジタル普及、7,000万台を突破

2010.03.04

NHKは2010年2月末現在の地上デジタル受信機普及台数を発表した。地上デジタル放送受信機の普及数は約6,852万台となり、地上デジタルチューナー内蔵PCの出荷数約190万台(JEITA発表の出荷累計)をあわせると、7,000万台を突破したことになる。
内訳は、PDP・液晶テレビが約4,356万台、ブラウン管テレビが約72万台、デジタルチューナー(チューナー内蔵録画機器も含む)が約1,593万台、ケーブルSTBが約831万台。
またBSデジタル放送の受信機器普及台数も6,846台となり、7,000万台に達する勢いを見せている。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会