お知らせ

イッツコム、渋谷駅前大型ビジョンなど屋外映像媒体の配信・保守業務を受託

2010.04.01

イッツ・コミュニケーションズは4月1日より、東京急行電鉄が保有する屋外映像媒体(デジタルサイネージ)に関する配信・保守業務の受託を開始した。業務受託するのは、渋谷駅前の大型ビジョン、東急東横店西館、東急電鉄東横線・田園都市線・大井線・目黒線の新型車輌のドア上モニター、東急電鉄各駅設置の新型モニターなど。
イッツコムではかねてより地域行政との協働や東急電鉄等との実験参画など、デジタルサイネージを用いた事業に積極的に取り組んでいた。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会