お知らせ

イッツコムのMIL-Cシステムを導入した大規模マンション、5月28日入居開始

2010.05.18

東京急行電鉄、イッツコムでは、世田谷区の大規模マンション「二子玉川ライズタワー&レジデンス」において、イッツコムが提供するMIL-Cシステム(ミルシー)を導入する。
MIL-Cシステムは、東急電鉄とイッツコム、および近隣のケーブルテレビ局、デベロッパーが共同で「MIL-Cフォーラム」という組織をつくり開発している、ケーブルテレビのインフラと地域情報を活用した新しい生活提案のシステム。イッツコムが提供している従来のテレビサービス、インターネットサービス、固定電話サービスに加え、二子玉川ライズ タワー&レジデンス専用のSTBポー タルや、エントランスインフォメーション等を装備している。
また、東急百貨店と東急ストアでは5月29日(土)より、同マンションにおいて、MIL-Cシステムを利用したマンション住民専用サービス「RISE食得情報」の提供を開始する。
RISE 食得情報は、東急百貨店と東急ストアの食に関する情報を紹介するもの。食得情報は、マンションエントランスに設置されたインフォメーションを放映するサイネージボードにも配信するという。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会