お知らせ

JR東日本、デジタルサイネージ搭載の自販機を設置

2010.08.10

(株)JR東日本ウォータービジネスは品川駅に、デジタルサイネージ等を搭載した次世代自販機2台を先行設置した。
次世代自販機は大型タッチパネルディスプレイを搭載したほか、自販機上部のセンサーで年齢、性別といった顧客属性を自動判定し、属性ごとにお勧め表示する機能等、高度なマーケティング機能も有している。またデジタルサイネージにさまざまなコンテンツを表示することも可能。コンテンツはWiMAXネットワークを通じて配信されるほか、POS情報もWiMAX網で収集しサーバーに蓄積される。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会