お知らせ

須高ケーブルら3社、IT等を活用した「地域医療連携」実証事業を開始

2011.08.22

須高ケーブルテレビ(株)(長野・須坂市、丸山康照社長)は、メディカルアイ(株)(東京・港区、山口典枝社長)、(株)メディカルアソシエイツ(長野・須坂市、大熊哲汪代表取締役医学博士)と、信州須高エリア「地域医療連携」コンソーシアムを組成し、経済産業省の医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出実証事業を開始する。
須高地区(長野県須坂市、上高井郡小布施町、高山村)を対象に、ケーブルテレビを活用した安否確認と、多職種間情報共有を中心とした地域見守り支援システムの構築を行うもの。今年度も昨年度に続き、ICTを活用して「地域見守りの仕組み」を担う多職種連携(医療・介護・福祉・生活分野の連携)を支援する持続可能性の高い産業の創出・活性化を目指し、調査事業を実施する。
昨年度まではデータ放送上で安否確認サービスの実証を行なっていたが、今年度は新たなSTBサービスプラットフォームである「パナソニック CATVユニバーサルポータル」を採用し、より精度の高い安否確認サービスを目指す。また、医療・健康に関連した地域動画のオンデマンド配信(VOD)サービスを提供する予定。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会