お知らせ

イッツコムら4社、「エフエム防災ネットワーク協定」を締結

2011.08.31

イッツ・コミュニケーションズ(株)(神奈川・横浜市、市来利之社長、以下イッツコム)と、(株)エフエム世田谷、東京コミュニケーション(株)、横浜コミュニティ放送(株)の4社は、有事または平時における放送業務に関して相互に協力しあうことを目的に、「エフエム防災ネットワーク協定」を8月31日に締結した。
「エフエム防災ネットワーク協定」は、有事の際に各局でタイムリーな情報を交換したり、災害時に放送した情報を相互に2次利用することが可能となるほか、災害等により放送機材の被害や要員確保が困難な場合に、各局で可能な範囲で機材や要員を提供するなどの内容を記載している。また、平時においても勉強会などを開催し、情報や意見交換、協議を行う。
9月4日には、同協定に基づき、防災をテーマにした合同特別番組『つながろう日本! 考えよう防災!』をたまプラーザ テラスより公開生放送した他、ダイジェスト映像を9月10日11時45分~他でも放送する。
3月11日に発生した東日本大震災の際にも、FM各局およびイッツコムチャンネルでは通常の番組内容を大幅に変更し、地域に特化した震災情報番組を数週間にわたり放送している。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会