お知らせ

第13回「CRIワークショップin広島」開催のご案内です。

2013.08.07

【開催概要】
開催日:平成25年9月26・27日(木・金)
視察先:三原テレビ放送
講演+WS+懇親会
宿泊先:かんぽの宿 竹原(会場)
参加費:CRI 会員 30,000円 (会議+宿泊・懇親会・昼食+移動専用バス代を含む)
CRI非会員 35,000円 (同上)

******************************************************************************

第13回「CRIワークショップin広島」開催のご案内です。

今回はケーブルテレビが創る“安心・元気な”暮らしづくり
―ケーブルテレビによる「買い物支援」等、ライフサポートビジネスの現場を見る―
と題して開催いたします。

総務省は現在、「地域産業が連携して、高齢者のための快適な暮らしの実現を図る」ことを
目的にした「ICT超高齢社会構想会議」(スマートプラチナ社会の実現)を推進しています。

これは、ICTシステムを活用した、①健康づくりの推進、②医療情報基盤の整備、
③ライフサポートビジネス(買物、配食、見守りなど)の創出を目的としたもので、
スマートプラチナ社会の実現にあたっては、地場産業や地域メディア(通信・ケーブルテレビ
事業者)の積極的な参加を求めています。

一方、ケーブルテレビ業界では今、ケーブルテレビによる「地域産業活性化」への取り組みと
して、「地域力」を活かしたビジネスの開発を推進しており、各地で新たなビジネスの可能性が
生まれつつあります。

そうした中で、広島の三原テレビ放送では、平成24年11月より、「ケーブルテレビ網を活用した
“買物支援と高齢者みまもり”サービス」(おつかいテレビ)を開始しています。

そこで、CRIでは、「ケーブルテレビが創る“安心・元気な”暮らしづくり」をテーマに
ケーブルテレビによる「買い物支援」等、ライフサポートビジネスの現場を見ると題した、
第13回「CRIワークショップin広島」を開催致します。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会