お知らせ

第133回「CRIフォーラム」を開催しました。

2015.03.21

ケーブルテレビ(局/網活用)による地域医療・健康情報サービスの取り組みを考える
①厚生省・総務省の「ICT地域医療情報ネットワーク事業」の取り組み
政府の「ICTを活用した地域医療連携」 の取り組みと、ケーブルテレビ局におけるビジネス展開を考える
講 師:立命館大学、早稲田大学 客員教授 峯岸 稔治氏

②ケーブルテレビ局における地域医療情報サービスの実践・事例報告
・医師会、薬剤師会、病院、自治体との連携による「地域医療情報ネットワーク」の構築について
講 師:ケーブルテレビ㈱ 代表取締役 髙田 光浩氏

・個人向け健康情報管理サービス「ポッケットカルテ」他、地域医療情報サービスの取り組み
講 師:となみ衛星通信テレビ㈱ 常務取締役 業務部長 宅見 公志氏

・地域をつなぐ「健康・安心ネットワーク・絆サービス」の取り組み
講 師:知多メディアスネットワーク 経営企画部長 山本 隆明氏

・その他、須高ケーブルテレビ、秋田ケーブルの「地域医療情報サービス」の取り組みや、西会津町ケーブルテレビのCATVによる在宅健康管理システムなどを紹介

③「地域医療情報ネットワーク」構築に向けての課題、他 各地で展開する「地域連携医療」システムの概要と必要とされるネットワークインフラについて
講 師:公認医療情報システム監査人補・森田 巧氏
***********************************
【第133回CRIフォーラム(拡大)開催概要】
日 時:平成27年4月16日(木)13時00分~17時00分
会 場:日本プレスセンタービル 10F(日本記者クラブ)
会 費:CRI会員1万円 非会員2万円 * フォーラム終了後、懇親会を開催(参加費5千円。参加自由)

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会