お知らせ

第29回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2016」開催のご案内です。

2016.11.14

【第29回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2016」開催概要】

ケーブルテレビ情報センター(CRI:理事長・佐々木嘉雄/(株)放送ジャーナル社 編集参与)では、
毎年12月に「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」(昭和63年より)を実施しておりますが、
今年度の「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2016」が以下の通り選出をされました。

「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」は、ケーブル(放送通信)テレビ業界の発展のために貢献をされた、
業界関係者(個人・団体)を対象にした「表彰制度」で、1988年の第1回目から今年で29年目を数え、
この間に88(個人・団体)名が「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

選考は「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー選考委員会」において検討され、
今年度は、以下の3名+1団体(特別賞)が受賞されました。

【受賞者】

松浦 隆一氏 (株)秋田ケーブルテレビ 代表取締役社長
塩冶 憲司氏 (株)シー・ティー・ワイ 代表取締役社長
岡本 光正氏 (株)東北新社 取締役 常務執行役員

【特別賞】
「ケーブル4K」 チャンネル

尚、受賞を記念し、贈呈式並びに記念講演会を下記の日程にて実施致します。

《 第29回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2016」贈呈式 》

日 時:平成28年12月8日(木)

【特別講演】
15時00分~16時00分

テーマ:『VR(バーチャルリアリティ)が作りだす、新たな映像文化と新規産業の創造』
講 師:カディンチェ(株)代表取締役社長  青木 崇行氏
*元ソニーの研究者とグーグルのスタッフたちが設立した研究開発型IT企業。

【贈呈式】
16時15分~16時45分

【懇親会】
17時00分~18時30分(日本プレスセンター10F レストランアラスカ)

【来賓者】
総務省、日本ケーブルテレビ連盟、日本CATV技術協会、衛星放送協会、
日本ケーブルラボ  他

【参加費】
CRI会員1.5万円(記念講演会+懇親会費)
非会員2.5万円(同)

【会 場】
日本記者クラブホール(日本プレスセンター10F)
東京都千代田区内幸町2-2-1 03(3503)2721(代表)

★参加お申し込みはHPの下記URL(セミナー・その他参加申込フォーム)よりお願い致します。

https://www.cri-info.jp/conference.html

 

第29回ケーブルマン2016_一般案内※FAXでの参加申し込みはこちらから

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会