お知らせ

第40回「CRI定時総会 記念講演会」開催のご案内です。

2018.05.21

【第40回「CRI定時総会 記念講演会」開催概要】

・日 時:平成30年6月14日(木)15:00~17:00

・会 場:日本プレスセンタービル10F(日本記者クラブ)ホール
http://www.jnpc.or.jp/outline/access/

・会 費:CRI会員1万5千円(懇親会費含む)/非会員2万円(懇親会費含む)

◇参加費のお振込は6月8日(金)までにお願い致します。

第40回「CRI定時総会 記念講演会」開催案内 ※FAXでの参加申し込みはこちらから

**************************************************************************

今回は、以下の2つのプログラムで開催致します。

【特別講演①】
ケーブルテレビの未来とJ:COMの展開(仮題)
講 師:(株)ジュピターテレコム 代表取締役社長 井村 公彦氏

【特別講演②】
5Gの登場で「地殻変動」する海外の放送産業と日本の展開
講 師:(株)日本政策投資銀行 産業調査部 課長 柴田 茂輝 氏

 

【特別講演開催にあたって】
テレビ放送の再送信から始まったケーブルテレビのサービスは、多チャンネル、通信、電話へと拡大し、最近では「携帯電話(MVNO)」、「電力・ガス」の販売も開始しています。
その一方で、地域の「安心・安全サービス」や、マイナンバーカードを活用した「公的個人認証サービスの普及支援」など、地域に根差すケーブルテレビの事業形態は大きな広がりを見せています。

また、テレビを取り巻く環境も、4K・8K、IPリニア放送、VRと新たな放送サービスの時代を迎えており、こうしたテレビを取り巻く環境の変化は、「ケーブルテレビ業界」にも大きな影響を与えています。
中でも、2018年12月1日より開始される「新4K8K衛星放送」を契機に、ケーブルテレビの伝送はRFとIP(通信)の両方式による対応が求められています。
HC(ハイブリッドキャスト)やIPリニア放送への対応も喫緊の課題であり、5GやIoTが作り出す「Connected Industries」(第4次産業社会)の到来も直前です。

また、「第4次産業革命」(Industrie4.0)の到来は、今日の商業や産業の形態を大きく超え、新たな社会秩序を創り出すだろうとも言われています。中でも、5Gの登場によって大きな変化を伴うのが「放送・通信」産業です。

そこで、「第40回CRI定時総会」記念講演会では、(株)ジュピターテレコム 代表取締役社長の井村 公彦様と、(株)日本政策投資銀行 産業調査部課長の柴田 茂輝様のお二人をゲストにお迎えし、特別講演を開催致します。

ジュピターテレコムの井村様には「ケーブルテレビの未来とJ:COMの展開」(仮題)と題して、これから(2020~2025年)のケーブルビジネスの潮流とJ:COMの取組についてのお考えをお聞き致します。

また、日本政策投資銀行の柴田様には、「第4次産業革命」(Industrie4.0)の革新的イノベーションといわれる「5G」をテーマに、「5Gの登場で『地殻変動』する海外の放送産業と日本の展開」と題して、放送通信産業の最前線についてご報告をいただきます。

「2020年東京オリパラピック」開催まであと2年。そして7年後は「放送開始百年」(2025年)を迎えます。その時、ケーブルテレビのビジネスはどのようなサービスを展開しているのでしょうか? そこで、第40回CRI総会記念講演会は、「ケーブルテレビの未来」をテーマに開催致します。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会