第27回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2014」

ケーブルテレビ情報センター(CRI)では、毎年12月に「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー」を実施しております。

「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2014」が以下の通り選出をされ、「贈呈式」並びに「記念講演会」を開催いたしました。

《第27回「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2014」贈呈式・記念講演会の概要》

日 時:平成26年12月11日(木)

【特別講演】 15時00分~16時00分

テーマ:2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組

講 師:

内閣官房 2020年東京オリンピック・パラリンピック
東京大会推進室長 平田 竹男 氏

平田竹男氏

【贈呈式】 16時15分~16時45分

<受賞者>
川瀬 隆介氏 ㈱キャッチネットワーク 特別顧問

<受賞理由>
“生涯顧客化”(一生涯加入していただけるよう、お客様を大切にするという意味)を経営コンセプトに、きめ細かな地域密着・顧客対応で、ケーブルファンの拡大に大きく貢献されました。また、業界若手の人材育成・教育指導を通じて、「業界の人材基盤の強化」に尽力されました

<受賞者>
和崎 信哉氏 ㈱WOWOW 代表取締役社長

<受賞理由>
連続ドラマW「MOZU」や、錦織選手が活躍した全米オープンテニス等、話題性のある番組を放送し、ケーブルテレビの加入促進と解約防止に貢献されました。

<受賞者>
(一社)日本ケーブルテレビ連盟 コンテンツ特別委員会/コンテンツ・ラボチーム

<受賞理由>
AJC-CMS( All Japan Cable TV- Contents Management System/全国コンテンツ流通システム)の構築を通じて、地域コンテンツの全国的な流通を促進させました。また、「じもテレ」(BtoC向けコンテンツ配信システム)の開始により、広く一般に向けケーブルテレビコンテンツの広報普及に尽くされました。

【懇親会】 17時00分~18時30分(日本プレスセンター10F レストランアラスカ)
【来賓者】 総務省、ケーブルテレビ連盟・CATV技術協会、衛星放送協会、他
【参加費】 CRI会員2万円、非会員3万円
【会 場】 (公社)日本記者クラブホール(日本プレスセンター)
東京都千代田区内幸町2-2-1 03(3503)2721(代表)
・講演会+贈呈式(日本プレスセンタービル10F ホール)
・懇親会(日本プレスセンタービル10F レストランアラスカ)

「ケーブルマン2014」贈呈式②

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会