お知らせ

イッツコムなど7社、「MIL-Cフォーラム」設立

2009.06.03

イッツ・コミュニケーションズ(株)(イッツコム)、東京ベイネットワーク(株)、YOUテレビ(株)、横浜ケーブルビジョン、(株)のケーブルテレビ事業者4社と、東京急行電鉄(株)、相鉄不動産(株)、ナイス(株)のマンション事業者3社の計7社は、ケーブルテレビの強みを活かしてマンション向けの商品・サービスを開発・提供する共同体「MIL-Cフォーラム」を、6月2日に設立した。同フォーラムは、マンション居住者の視点で利便性を重視した商品やサービス開発・提供することで、マンション居住者の生活環境をより充実したものにすることを目指すもの。今後、参加企業による共同のアイデアをもとに、ケーブルテレビを利用したインターネット・電話・テレビ・地域情報配信、防犯等のトータルサービス「MIL-Cシステム」を構築し、ケーブルテレビ事業者のサービスエリアでの普及を図る。 第1弾として、今年7月に竣工・入居となるマンション「ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス」(神奈川・川崎市)で、東京急行電鉄(株)とイッツコムが先行して新たなサービスを提供する。近所および東急線沿線を、ドレッセ鷺沼オーセンティックテラス専用のSTBポータルシステムで利用できる「STBポータルシステム」(9月末までの限定サービス)、緊急地震速報、天気、鉄道情報、地震情報などを携帯へメールで知らせる「マンションサイバー連絡網」などを提供する。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会