お知らせ

ひまわりNとキャッチN、KDDIと提携し、地域WiMAX無線局の免許取得

2009.06.26

コミュニティネットワークセンター(CNCI)のグループ局であるひまわりネットワークとキャッチネットワークは、KDDIが提供する「地域WiMAXトータルソリューション」を採用し、地域WiMAX無線局の構築を行なっていたが、6月26日に総務省東海総合通信局より無線局の免許が交付された。
ひまわりとキャッチが提供する地域WiMAXサービスは、KDDIのコアセンター設備を利用することにより、両社のサービスエリア間でのローミングはもちろん、KDDIのコアセンター設備を利用する全国各地の地域WiMAX事業者ともローミングが可能となる。
KDDIが提供する地域WiMAXトータルソリューションは、地域WiMAX事業者が構築する無線局インフラの導入コンサル、施工・設計、コアセンター設備(端末認証サーバ、インターネット接続ルータなどの設備の総称)をトータルで提供するサービスで、これらの設備を利用することにより、無線基地局のみの構築でサービス提供が可能となり、設備投資コストが抑えられる。2010年春サービス開始予定。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会