お知らせ

UQ、WiMAXサービスエリア整備を前倒しで実施

2009.11.24

UQコミュニケーションズは、基地局開局計画を前倒しし、サービスエリア整備を加速させると発表した。
同社では当初09年度末までに4,000局の屋外基地局の開局を予定していたが、11月20日時点で基地局免許取得数が当初予定を上回る5,100局に到達。これに伴い09年度末の基地局開局予定数を6,000局に引き上げ、エリア拡大に努めていく。また超小型基地局や屋内レピータを使用し、屋内エリアの整備も同時に進めていく考え。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会