お知らせ

第107回CRIフォーラムのご案内

2012.08.16

【第107回CRIフォーラム開催概要】

日 時:平成24年8月22日(水)午後3時00分~5時00分

会 場:東京・日比谷プレスセンタービル9F(日本記者クラブ)http://www.presscenter.co.jp/access.html

会 費:CRI会員1名5千円/非会員1万5千円
    *終了後懇親会を開催致します(参加自由:5千円)

今回は以下のテーマで開催致します。

 ㈱ハートネットワークの「地域活性化と顧客満足度向上」のための新戦略
 -新GUIデータ放送+スマホ・タブレット端末によるマルチスクリーン展開を聞く-
 講 師:ハートネットワーク取締役 伊藤 直人氏
                              
ポスト地デジ化の対応として、民放各局では今、「スマートTV」と「データ放送」に新たな戦略を見出しています。
また、電波産業会(ARIB)でも、インターネットとの親和性を高めた「BMLVer.2」の開発を進めており、今後、データ放送とタブレット、スマホとの連携化など、新たなメディアとしての活用が期待されています。

そうした中で、㈱ハートネットワークでは全く新しいグラフィックタイプのデータ放送システムによる地域情報サービスを開始しました。

これは、「天気情報」や「行政情報」「交通情報」「イベント情報」などの各種データ放送のメニューアイコンをコミチャン画面の上に表示するもので、スマホやタブレッド端末でお馴染みです。

また、データ放送用コンテンツは、スマホやタブレットの専用アプリケーションでも表示可能で、外出先でもデータ放送と同じ地域情報の視聴を実現させています。

そこで、第107回CRIフォーラムでは、㈱ハートネットワーク取締役の伊藤直人さんをゲストに、 

①    新データ放送とスマホ、タブレット端末の連携によるマルチスクリーン展開
②    スマホ・タブレット端末向けの「災害情報・避難誘導情報」サービスの実践
③    地域経済界と連携した買物情報、「ケーブルポイント・クーポン事業」の展開
④    コミチャン番組のVODサービス

 ・・・など、データ放送やスマホ・タブレット端末を使った「地域活性化と顧客満足度向上」のための新戦略についてお聞き致します。

また、「GUIデータ放送」のデモや、位置情報(GooglMap)と連動した「避難情報案内」、「クーポン/ポイントサービスシステム」など、「地域情報のマルチスクリーン展開」の実際を会場で体験いただきます。

 【関連講座】:
エリア内シネコン(複合型映画館)でのCM(販促)展開とエリアマーケティングについて!!
講師:広告会社㈱シー・ディー・アイ専務取締役:出雲路 康照氏

現在、ケーブル各局では、様々なメディアやツールを使って加入営業の販促を展開していますが、ハートネットワークをはじめ、福井ケーブル、帯広シティーケーブル、ニューメディア(函館/米沢)では、エリア内の映画館でのCM展開を実施するなど、加入営業を促進しています。

そこで今回のCRIフォーラムでは、関連講座として「エリア内シネコン(複合型映画館)でのCM(販促)展開とエリアマーケティングについて!!」広告会社シー・ディー・アイのマーケティングプランナーの出雲路康照氏より、シネコン上映の広告効果と各局の取組みを紹介いただきます。

Facebookページはこちらから
会員専用ページへ
CRIフォーラム参加申込みフォーム
セミナー・その他参加申込みフォーム

CRI災害情報部会